たるいのウォーハンマーブログ

ミニチュアゲームのウォーハンマーの情報発信ブログ

オールクウォークランユニット評〜クルールボゥイ編〜

手洗いをしっかりしよう!どうもたるいです。

 

クルールボゥイ量産モードに入ってきてやるぞ!って気分に今度こそなってる気だけしている者ですどうもたるいですがんばります。

 

そんな感じの気持ちになってるので遊んでみたらやるといっていたクルールボゥイのユニット評やります。まだ1000ptでしかやってないけど大体で。要するに後々加筆修正する可能性が高いですけどね!とにかくやるぞ!まずはヒーロー枠!

 

・ゴブスプラック

ネームドの怪鳥に乗ったウィザードでございます。ウィザード枠はこいつとスワンプコーラシャーマンがいるのですが魔法の詠唱という観点から行くと基本的にはこいつを起点にせざるを得ないかなあという印象です。魔法を唱えることはあんまり得意じゃないですが打消しに関してはバトル中1回だけ2D6でなく3D6でロールできることと打消し成功すると詠唱したユニットにD3(打消しロール10以上ならD6)の致命ダメージを与えられるのでとりあえず詠唱しておくみたいなことをさせないようにするので意味はあるのかなと思います。その他の能力もどちらかというとサポート寄りな感じですが何気に怪鳥の打点があってウィザードの割に殴りにいけるので接近戦の火力補助ができたりします。

 

・ブレイカボス

マイアー!ことマイアブルートトロゴスに騎乗しているちょっと強いお方。個人的にモンスターキーワードがないことに不満を抱いています。が、スペックは高めでマイアー!の持っているこん棒は貫通-2で1発あたり3点ダメージあるのでクルールボゥイの中でもダメージ源になり得ます。ただポイントの兼ね合いで選ばれないという場面も出てくるかもしれません。具体的にはゴブスプラックとスナッチャボスが両立してる場合入れにくくなる気がします。個人的には1000pt以下のゲームだとほぼいれるユニットになってくると思います。

 

スナッチャボス

でっけートカゲに乗ったお方。自身の殴りが強いことと特筆すべき点は毒による致命的ダメージ効果アップのバフですね。このモデルの12mv以内に完全に収まっているクルールボゥイの毒武器による致命的ダメージを+1します。強い。ボルトボゥイの毒矢が1発3点になる可能性があると考えると破格です。というわけで多分編成に組み込んでおきたいモデルになってくると思います。

 

・スカムドレック

スナッチャボスのネームドバージョン(乱暴)ちょっと能力上がってるのと専用アビリティもっていますがネームドなおかげで神器と乗騎特性付けられない分マイナスなのでこちらを選ぶことはほぼないかと思います。あるとしたらスナッチャボスとスカムドレック両取り編成。いつかやってみたい気はします。

 

・キラボス(バルチャ騎乗)

ゴブスプラックとコンパチのモデル。接近戦寄り風の性能ですが指揮アビリティを複数回発令できるのが特長。シンプルに遊撃ユニットとしては優秀な気がしてます。怪鳥編成とかやってみたい。

 

・キラボス(スタブグロット随行

バトルショックテストで失敗しても逃げる数を1体だけにする効果をもっているので多分ガットリッパと組ませて逃げないようにさせるのが役割だと思います。地味だけど大事になってくるかもしれません。

 

・マークノブ

範囲内のユニット選んで致命ダメージあたえたり範囲内にある永久呪文の効果を無効かする可能性があったりみたいな能力があるのですが如何せん地味。編成にいれられる余裕と役割があるかというと微妙という評価です。

 

・スワンプコーラシャーマン

クルールボゥイにおける必須ユニット。アイアンジョウでいうウォーチャンターみたいなイメージです。編成を考えるうえでまずこいつを1体組み込んでから考え始めると言っても過言ではないと思います。毒の致命ダメージはヒットロールで自然な出目で6を出すと発動なのですが5+で発動するようになります。強い。やはりウォーチャンターと同じでバフをかけたいモデルにうまく随行さでながら立ち回るのが肝要かと思います。慣れないうちは立ち回りミスりそうです。

 

アンダーワールドのやつ

完全にわからないので割愛

 

お次はユニット編

・ガットリッパ

クルールボゥイの基本となるバトルラインユニット。能力に対してコスト高すぎないか???って思っていたのですがヒットロールのデバフなんかが地味に効果的なので意外といけるんじゃないかと評価を改めてます。セーヴは5+で高くないのですが傷数が2なのでそこで補うといったところ。

 

・ボルトボゥイ

サブファクションビッグイェラの場合バトルライン。クルールボゥイ最強射撃ユニット、特にビッグイェラの場合主たるダメージソースになるユニットです。自分で使う場合はこのユニットでいかにして敵ユニットを溶かすか、相手に使われる場合はいかにして最小限の被害に抑えるかみたいなことを考える必要があります。まさかオールクでこんなに射撃の強いユニットが出てくるとは・・・アローボゥイくん・・・(血涙)

使う前の評価も使われた場合の評価も使った後の評価も変わらず強いです。9体1ユニットの編成見つけたら気を付けませう。

 

・ホブグロット

スクリーニングユニット。オールクキーワードがないので毒の致命ダメージアビリティの対象外なのでご注意を。ポイントが余ればそこに差し込んでいくイメージなると思いますが積極的には入らないという評価です。

 

・マーシュクロウラスロゴス

通称ドビー。こいつもオールクキーワードがないです。あと見た目はあれですがモンスターキーワードもありません。18mv以内に全体が収まっている味方ユニットの接近戦武器のヒットロールを+1する能力がありますがクルールボゥイは毒盛ってなんぼのアーミーなのでちょっとミスマッチな気がします。こいつの本領は同盟ユニットとして他のデストラクションアーミーに編入したときだと思います。例えばギッツのトロゴスみたいなヒットロールが弱めのやつらに随伴させると楽しいことになると思います。

 

アンダーワールドのやつら

割☆愛

 

アーティラリー

・ビーストスキュワーキラボウ

モンスター殺し射撃マン。うまくいくと最大12ダメージ与えられるので中々強烈だと思います。1ターンに1発しか撃てないので外したら泣きましょう。

 

そんなわけでだーーーっと書きました。能力が多彩なのでどのユニットも使いどころがあると思います。つまり戦術も豊富なのでいろんなアーミーへの対応力もそれなりにあると思います。射撃にフォーカスがいきがちですが接近戦も器用にこなせると思うので使い手次第ということで。以上!やっぱり加筆修正はしていく記事になると思います。