たるいのウォーハンマーブログ

ミニチュアゲームのウォーハンマーの情報発信ブログ

【気になったニュース】今週のブロークレルムニューミニチュアはクロォク!?

手洗いをしっかりしよう!どうもたるいです。

 

いい感じに色んなことが落ち着いてきたのでようやくブラットボウル以外のウォーハンマー活動に少し力をいれられるようになってきました・・・のでカースドシティのミニチュア塗り始めています。とりあえず5月の初旬までに15体塗りつつそこからは毎月5体ずつくらい塗れればいいかなあくらいの感じで緩く行きたいです。でも今回は最初から手抜きモードで塗るって決めてるからもうちょっと早く塗れるかもというかそうしたいという気持ちもありつつとにかくやる。その気になれば休みの日で無くとも1日1.5体くらい塗れるのはウォークライのサイオンオヴフレイムが証明してくれてるんだ・・・問題は手を抜く意識・・・早く済ませたいが為の意識・・・意味がわからん。


f:id:yoshiro-tarui:20210413083117j:image

https://www.warhammer-community.com/2021/04/12/lord-kroak-has-returned-and-hes-had-an-epic-glow-up/

というわけで本日の気になったニュースに入っていくのですが今月は毎週エイジオヴシグマーの新ミニチュアを紹介していくコーナーが日本時間でいう月曜の深夜にやってくることとなっているのでその中身を紹介。意外なやつが出てきました。もうタイトルにしちゃってるけど。


f:id:yoshiro-tarui:20210413083131j:image

はい、まさかまさかのセラフォンからクロォクのプラキット化でございます。

なんでまさかなんて言ってるかというと去年のセラフォンの新バトルトーム発売の時にはプラキットのモデルがでなかったからです。いやしかし・・・自分とド派手になったな・・・。もはやGWの最近お得意な浮いてる風に見える構造のモデルなのですが執念を感じる。元のモデル(https://www.games-workshop.com/en-JP/Seraphon-Lord-Kroak)からめちゃ変わってるというかミイラじゃなくなってるというかちょっと水分含んでるように見えますね。誰か水ぶっかけたんだろうか(適当)


f:id:yoshiro-tarui:20210413083142j:image

裏側だったり兜が違ったりするバージョンもいたり。

クロォクはセラフォンの中でもとびきり偉大なやつらしくAoSの現環境ではその偉大さに恥じないルールブレイカーとも言える魔法の詠唱、そして打ち消しをぶちかましてくるのですがおそらく今後発売するであろうブロークンレルムによるウォースクロール更新によってどう変化するのかは気になるところです。これ書いてる時点で320ptとかなりお高いのですが現状はそれでもまだ安いんじゃないのと言われる強さです。なんとなく他の勢力の神クラスのユニットに値段が近づくんじゃないかなあと思っていますが果たして。なんとなーくめちゃくちゃ強くなる代わりに値段も相応になって編成の幅を狭める調整が入るんじゃないかなあという風に期待してます。そうは言いつつセラフォンは他のユニットでポイント見直すべきやつが多すぎるんであれですが。

 

とまあちょっと愚痴も入りつつAoS始めるなら恐竜のこの勢力がいいなんて思っていたアーミーのトップが更新されるということで素直に喜ばしいことでございます。クロォクは買おうか迷っていたユニットなので新しくなるのであればこちらを心置きなく買えるなあと。あと少し気になったのはスランはどうなるんですかね。コンパチで対応なのか、正直やらない手はないと思うのですが果たして。そして多分ベースサイズ大きくなっちゃうよねこれ。

【NEXTWEEK】べラコール!

手洗いをしっかりしよう!どうもたるいです。

 

昨日はピーナッツリーグの開幕戦に力を使い果たして充電切れで家についたら割とすぐにくたばってました。そう、NEXTWEEKが何かを想像する気力もないくらいに・・・


f:id:yoshiro-tarui:20210412081653j:image

https://www.warhammer-community.com/2021/04/11/sunday-preview-rise-of-the-first-prince/

とまあ完全に油断してたNEXTWEEKなんですが予想外とは言わないまでもはええな!っていう感じの不穏なサムネイルが出てきて戦々恐々としています。


f:id:yoshiro-tarui:20210412081722j:image

まずはそりゃそうだよねってことで予告されておりましたベ=ラコールのニューモデルのおでましでございます。大きさどうなってるんでしょうこれは。そしてどうやって運べばいいんでしょうか。


f:id:yoshiro-tarui:20210412081708j:image

そしてモデルが出てくると言うことはブロークンレルムベラコールも出てくるということで気合の入った装丁の限定書籍も出てきます。この中にベラコールの新しいウォースクロールも記載されていることでしょう。


f:id:yoshiro-tarui:20210412081739j:image

 そしてナイトホーントとストームキャストから新しいヒーローがご登場!よくわからんですがヒーローの方は待望のお方とかなんとか。よくわからんけどどっちもかっこいい。よくわからんけど(知らんものには大体こんな反応です)


f:id:yoshiro-tarui:20210412081811j:image

そしてもはやお馴染みとなったブロークンレルム発売と当時に出てくる箱の情報も公開されました。まず一つ目はティーンチのホラーボックスってことですがティーンチやろうと思ってる人は雑に2箱買ってもいいんじゃないかなあという内容。自分にとってはホラーをいかに使いこなすか、そして相手にとってはホラーにいかに対応していくのかみたいなそんなユニット。ホラーはなるべく相手したくないですが相手するとAoSが上手くなります。多分。


f:id:yoshiro-tarui:20210412081756j:image

 そして全国の恐竜帝国の皆さんに朗報な盆と正月セットのご登場です。個人的に一番注目しているというかきてしまったかー感のある内容。とりあえず雑に2箱(お前これ好きやな)買ってあとはクロォクとザウルスガード買えばなんとなくそれっぽい2000の編成が完成します!四足歩行の恐竜で戦場を蹂躙したいと思う人にはオススメです。ちなみにステガドンとバスティラドンいっぱいな編成と対峙したことありますが緊張感のあるゲームが楽しめます。あんまりやりたくないですが(白目)


f:id:yoshiro-tarui:20210412081823j:image

3つ目はレディオリンダーとその仲間達な内容でご登場。それ以上はわからん!何気に全員女性ユニットらしいです。ナイトホーントやる人は概ね持ってるユニットなんじゃないかなあというすごく雑な印象。今日は雑が多すぎる。今度有識者に聞いてみよう。


f:id:yoshiro-tarui:20210412081836j:image

そして最後はカラドロンのキット。こいつらはあれですね。去年のエーテルウォーに入っていたメンツです。これにグランドストックガンハウラーがつくとエーテルウォーの片割れセットになります。なんていうかスカイワーデンはやたらとセット販売される代物なのでどうなんだろうといったところ。

 

とまあ色々と出てくるわけですが個人的に毎週ストライクな代物なのでどうしようかと頭抱えてます。ステガドンほしいけどなあ・・・。週末までゆっくり考えますかな。

ブラッドボウルピーナッツリーグ開幕!

手洗いをしっかりしよう!どうもたるいです。

 

ここ1週間色々忙しいとかなんとか言いながらブログを更新してましたが理由は2つありまして勤労とブラッドボウルリーグ「ピーナッツリーグ」の立ち上げと開幕の準備をしていました。

 

11月のセカンドシーズンエディション発売から早半年弱、「リーグ戦やりてー!」という他力感溢れる発言から(というわけでもない)千葉ストア翻訳チームが立ち上がりせっせと基本的なルールの翻訳とわかりやすい参照資料を準備してくださったり練習中もルールの分からないところを素早く原文読んで解説してくれたり、リーグの回し方の部分の翻訳作業進めてくれたりと本当に尽力して頂いて感謝しかありません。Botanicalさん、SHiKiさんにはこの場を借りてお礼致します。ルールブック日本語版が出ることにはなりましたがあのページ構成は日本語版が出たとしても分かりづらすぎるのでそこを簡潔にして頂いたことはただの翻訳以上の意味と価値がありました。

 

それと千葉のストマネ提供のトロフィーだったり超絶ペインターHiromikiさん提供の観客席だったりチアリーダーだったり段々やらないといけない雰囲気が出来つつ(御二方にも圧倒的感謝)、やるとしても人集まるのかな?とか考えていました。

どうも千葉ストアでブラッドボウルがすげー売れてるという噂があったので4人集まれば十分それらしくなるかと計算しつついざ募ってみたら総勢10人の参加者が集まりました。どうなってんだ!千葉ストアでブラッドボウルがすげー売れてるという噂は本当だったんだ!

 

集まっちゃったんでじゃあなるべく上手いこと運営しないといかんよなあってことで名ばかりコミッショナー兼コーチとして会場の手配のお願いだったり開幕戦当日の流れだったりドラフトリストの取りまとめだったりをお手伝い頂きながら今日の開幕戦を迎えることが出来ました。

 

参加者の皆様本日はゲームの速やかな運営、進行にご協力頂きありがとうございました!分からないことがいっぱい出て来ながらのリーグ戦になると思いますが今後とも何卒ご協力の程お願い致します。

 


f:id:yoshiro-tarui:20210411181646j:image


f:id:yoshiro-tarui:20210411181701j:image


f:id:yoshiro-tarui:20210411181724j:image


f:id:yoshiro-tarui:20210411181807j:image
そしてみてもあんまりわからないゲームの様子を貼っておくよ!ブラッドボウルで4卓並んだ姿は壮観でした。あと初戦なのにけが人大杉。。。

 

そんなわけでピーナッツリーグこれから長いスパンで進行していくのでその中で少しずつルールの分からない部分を補完して行ければいいのかなあと思っています。今日も知らなかったルールいっぱい出てきたんでね・・・。日本語版も出るので他の地域でも盛り上がるといいなあ。

リーグを完走させられるように頑張るぞぞぞ。

【気になったニュース】ルミネスのフラカンユニットが追加されたことによる効果など

手洗いをしっかりしよう!どうもたるいです。

 

相変わらず慌ただしいですが最低限の更新は続けていきます。


f:id:yoshiro-tarui:20210410070420j:image

https://www.warhammer-community.com/2021/04/09/the-lumineth-realm-lords-harness-the-wind-to-become-the-fastest-army-in-the-game/

本日は先日発売されたルミネスのバトルトームとブロークンレルムテクリスによってもたらされたルミネスの新ユニットの挙動についての解説記事が上がっていたのでそれをネタに少し書いていこうかなと。

 

そうはいいつつ発売前の解説記事でほぼ語られているのでこれ以上あるかというと微妙なところで。少なくとも新ユニットについてはテクリス本で大体眺めたのですが印象としては固有ユニット多いな!ってことと奇襲はデタラメに強いけど防御面は柔らかいかなあと言ったところ。

 

固有ユニットが多いことは指揮特性と神器を付与させないための措置なのかなあと思っています。この2つが付くとさらにぶっ壊れると思うんでね。

 

奇襲については移動距離も長いのですが実質的に飛行能力のつくフラカンウィンドチャージャーがいたり射撃の後に移動して突撃もできるスピリットオヴウィンドだったりととにかく一気に詰めて行けるんじゃないかなあと思います。まあ問題は詰めたあと確実に殲滅しないと逆襲には耐えきれないんじゃないかなというところなんですがそれについては他のルミネスユニットに比べてまだ可愛げがある様な気がします。多分気がするだけです。

 

何にせよ元々強かったルミネスにさらに厚みが増す形になるので戦う方も大変ですが使う方も大変だなあとみています。やっぱり戦うためにはバトルトーム読んで理解深めるしかないか・・・

シティーオブシグマーテンペストアイ1250ptロスター

手洗いをしっかりしよう!どうもたるいです。

 

相変わらず忙しいというかペイントに割くリソースが足りてなかったりして間に合うと思ってたものが間に合わない予感がしていてピンチです。

 


f:id:yoshiro-tarui:20210409104038j:image

ペイントその他ウォーハンマー出来ない隙間時間にやることと言えばブログの更新なのですが本日は先日AoS1250pt戦をしたときに使ったリストの紹介と解説をしようと思います。1250pt戦とはなんぞや?ってことだと思うのですが特にそう言ったフォーマットがあるわけではありません。が、1000ptよりも1250ptのが編成の幅が広がりつつ小さめの規模で遊べるからいいよねって感じのポイント帯なんですよね。1000ptだとバタリオン使うのキツイけど1250ptなら大丈夫かもみたいな感じでAoSのルール覚えて1000ptで何戦かしたけど2000ptやるにはまだミニチュア足りないけど少し幅を広げて遊びたいなみたいなゲームサイズです。うーんわからん。個人的なゲームカロリーの感覚は1000ptと1250ptはほぼ変わらずで1250ptより大きいゲームやるのであればもう2000ptやればよかろうなのだ!って感じです。マッチプレイのバトルプランは2000ptを基準に作られていると思うのでそれでやれるならなるべくそれでやれた方がいいのかなあと。2000ptで真価を発揮するアーミーも多いと思うので。むしろ低ポイント帯でも力を発揮出来るアーミーとの差がでかいというか。これはたまに書いてることですね。


f:id:yoshiro-tarui:20210409062224j:image

と1250ptの話を蛇足を交えながら書いたところで本題のリストの話です。上から順に説明していきますねー。

 

tarui-warhammer.hatenablog.com

上の記事と重複する部分が出てくると思いますので両方見ると具合がいいかもです。

 

 

ルーンロード(ジェネラル)

前に紹介したロスターでも全く同じ役割をしていました。

今回も基本的には同じでしたが祈祷ミスったりしたのであぶねーなーって思いました。

 

ソーサレス

 

ダークエルフなウィザード。能力もダークな感じで味方のダークリングコヴンの兵1体を生贄に捧げることで呪文の詠唱値に+2加えることができるようになります。どうしても通したい魔法を唱えたいときに確率を上げるために生贄に捧げるといった運用になります。私は基本捧げられる生贄は毎ターン捧げてます。

以上コピー終わり!今回も生贄捧げまくりました。

 

アイアンドレイク

この編成の中核。理論的にも実際の動き的にも条件が揃えば狂った性能してるなあと。今回の編成でフルバフかけられると40発の射撃をヒットロールダメージロール共に2+、しかも双方1の目リロールでぶち当てていき1発1発に貫通-2が付与されているので例えばセーヴ値4+のユニットに期待値で31ダメージ与えます。ほんとどうなってんですかねえ。

ということを書いていましたが今回も条件揃えてぶっ放してました。カリブディス一撃で葬ってメガガルガントもほぼ瀕死の状態まで追い込んでいたのでまあほんとどうなってんですかねえ。

 

ロングビアード

アイアンドレイクにダメージロール1リロールをつけるバッファー件ルーンロードを守る盾役です。自分で殴ってもダメージがでない奴らなので本当にその役割だけですがかなり重要です。

 

ブリークソード

ソーサレスの生贄要員。以上。はいくらなんでもかわいそうなのでコメントすると4+セーヴを持っているのでいざとなったら盾にもなるので悪くないです。生贄か盾としか見られていないこやつらに幸あれ。

ということを前回書いていましたが今回は無理やり走らせて目標確保させたりして役に立ったのでよかったと思います。ソーサレスの指揮アビリティで全力移動後の突撃も可能なので第一バトルラウンドに移動力+3のつくテンペストアイでは実は相性のいいユニットなんじゃないかとみています。

 

アルカノートカンパニー

テンペストアイの都市ボーナスとして4ユニット中1ユニットをカラドロンのユニットにしてもいいというルールがあるので入れました。セーヴ値4+で10体のユニットかつ射撃が出来て作戦目標を確保している場合にバフが乗る、そんなユニットが90ptなのですごく便利なユニットだったりします。ブリークソードとコストは同じなのですが単体で見たときにはこちらのが優秀だと思います。

 

グランドストックガンハウラー

去年の始めに買ったセットに入っていて塗り終わってはいたが使われていなかったユニットでございます。今回ついにゲームデビュー。高空飛行で自由に戦場を飛び回れるのはすごく便利というか計算が出来るなあと思って使いました。殲滅したいところ火力支援として飛ばしていくとか手薄な作戦目標に飛ばすとか色々やりようがあって便利だなあって思いました。カラドロンが環境に刺さってる理由を垣間見ました。正直テンペストアイに限らずカラドロンと同盟組めるアーミーで脚遅い連中なんかはいれても面白いのかもしれません。

 

セレスティアルハリケイナム

でっかい馬車。バフの範囲内にいるシティーオブシグマーユニットのヒットロールに+1加えるという本当に?と疑いたくなる強力なアビリティを持ったユニット。さらに射撃もつよくて負傷限界度の消耗数に応じて(最大3の)ダイスを振り2+ならD3ダメージです。強い。と、ここまではコピー。

今回はバトルメイジ乗ってなかったので詠唱値+1のバフはなし。なので少しマイルドですがそれでも強いもんは強いと思います。けど射撃のダイス3つ振って2つ1の目が出たりとかひどかったです。

 

Soulscream Bridge

今回の目玉永久呪文。めちゃくちゃ乱暴に説明するとまず1つ目の橋を配置します、次にその橋から12mv以内に全体が収まる形で2つ目の橋を配置します。移動フェイズにその橋から6mvに全体が収まっているユニットをもう一方の橋の6mv以内に全体が収まる形で再配置します。これでなにが起こるかというとノロマなアイアンドレイクがすごく動きます。それと近づかれても橋で逃げられるようになります。ポイントコストは100ptと永久呪文の中でもかなりお高いですがそれに見合った挙動はします。それとシティーオブシグマーで使うと何が強いっていうと橋から橋の距離が12mvから24mv以内に全体が収まる形に強化されるところにあります。強い。

 

Soulsnare Shackles

永久呪文その2ポイントが余ったので入れただけです、といいつつ能力は相手の移動を阻害する能力なのでシンプルに便利です。

 

ということで毎度おなじみな感じにまとめました。

今年に入って何試合かアイアンドレイクを軸にした編成で射撃アーミーを遊んでいますがシンプルに強いなあと思います。ただ雑に強いかというとそういうわけでもなく上手くバフを乗せる配置だったりとか主軸になるユニットを上手く守りながら立ち回る必要があるのでそういった部分が難しいなあと感じている所です。私はメインアーミーがアイアンジョウ(ビッググァァァグ)なのですがやつらに関してはバトルライン全員が主軸みたいな動きをすることが出来るのでそこが強いんだなあとか別アーミー使うことで実感したりすることもあります。

なので皆さんも色んなアーミー使うと具合がいいよ!と無理やり締めて終わります。